シンガポール家族旅行3日目

料理

本日の朝食はお楽しみマリーナベイサンズの朝食ビュッフェです。7:00に1階メインフロント横のラウンジに少し並んでから入りました。写真を撮り忘れたのですが、洋食から蕎麦もあり、種類豊富でとっても美味しかったです。

特に生サーモンが気に入って、クロワッサンに挟んだりしてたくさん頂きました。巣みつ(巣ごと食べるはちみつ?栄養価が高いそうです)もあり、巣の部分も柔らかくて濃厚なはちみつを頂きました。

8:00前頃には混んできていたので、早めの時間に行くことをお勧めします!

ホテル部屋からの眺め

食後の朝プール&ジャグジーも楽しんでからチェックアウト。マリーナベイサンズまた宿泊できる機会が訪れますように☆

まずは荷物を運ぶべく本日から2泊するペニンシュラ・エクセルシオール・ホテルへ移動。調べてバスに乗ったはいいものの… あれ?逆方向に向かった?シンガポールの主要幹線道路はほぼ片側一車線走行なので、完全に乗り場を反対側と間違えてしまったみたいです💦 オフィス街に降りてしまいました。

とりあえずバスから降りて、最寄りの地下鉄で行く方法が早いことになりました。地図音痴で方向音痴なので、さらにそこから地下鉄駅を探し右往左往して…やっと見つけてホテル最寄り駅まで着→→ホテルを探して数分歩いてやっとたどり着きました。スーツケースと共になので結構な疲労((+_+)) 

早めにチエックインだけ済ませることができたので、手続き&荷物を預けてほっと一息。とはいかず、本日は『ファウンテン・オブ・ウエルス』(財富之泉)を目指します。ガイドブックをとグーグルマップを使いながら歩くこと20分、やっと見つけられました✨

こちらコナンの映画『紺青の拳』の中の一場面でも出てくるスポットです☺ 世界一大きい噴水で中心の水に触れながら三周回ると願いが叶うといわれているそうです。噴水が止まる時間帯が1日3回(10~12時、14~16時、18~19時半)あるので、噴水の中心部にも行けます。

ちゃんと富が増えるようにお願いしてきました☺ 噴水入口の近くにToast Boxというカヤトーストで有名なお店があったので食べてみました。カヤトーストは甘すぎず、温泉卵につけながら食べるとまろやかで美味しかったです。焼きそばっぽいものとセットで注文しましたが、濃そうな色のわりに、あまり味がなかったです。

カヤトースト(思ったより小さめ)

肉松というシンガポールのパン屋さんでよく見かけるパンも買ってみました。肉をそぼろ状に乾燥粉末化したもののようで、桜でんぶのような感じでした。中にミルクジャムのようなものが入って、食べ進めると甘じょっぱくなります。独特のパンですが、シンガポール定番のようなので試せてよかったです。

右下が肉松

しばらくホテルに戻ってゆっくりタイム♪ 昼は軽めに食べたので、夕方早めにチャイナタウンのマックマックスウェル・フードセンターへ行ってみます。今度はバスを間違えずに到着できました。徐々に慣れていくのも旅の楽しみですね。シンガポールのバスは2階建てが多く、いろんな景色を眺めながら乗っているだけで、楽しめます。

お目当ては天天海南鶏飯のチキンライス。17時前でもこのお店は数人並んでいました。それでも手際よく、5分くらいで買えちゃいます(^^♪ チキンライスはチキンとごはんが別々のお皿で提供されます。

お店の衛生状態を示すステッカーがAかBが貼られた店が安心なので、そちらで青梗菜炒めや餃子も買いました。もちろんビールも🍺

チキンライスはとっても美味しかったのでもう一皿+味ライスのみもあったので追加で食べました。チリソースは結構辛めなのでほんのちょっとずつ付けて食べました。『洪家福州豪』でオイスターケーキという牡蛎入り揚げパンもカリフワで美味しかったです。

帰りにコナンくんの壁画も見てきました! 夜にはチャイナタウンにも人がいっぱい。旅行者が多いからでしょうか?多民族なのでローカルか旅行者か分からなくなります。

今日もたくさん歩いて食べてたのしい日でした(^^♪ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました