家族シンガポール旅行1日目

Uncategorized

シンガポール航空での飛行機内では、とても快適に過ごせて6時間が長く感じませんでした。

空港での入国審査は、到着3日前からオンラインで入国手続きを登録しておいて、到着後はAIによる?パスポートを置いて顔・指紋認証をするだけ。10分以内で終わりました。早く旅を楽しみたい人にはありがたいですね。

空港からホテルまでの交通手段をどうしようか… と悩んでタクシー乗り場に行くと、30分くらい待つとのこと。何しろ5人家族は6人乗りタクシーでなければいけないので、すぐには捕まらないのです。

やっぱりMRT(地下鉄)にしようかと考えましたが、MRTとバスの乗り放題ができるトラベルチケットが空港内で売っておらず、空港内をぐるぐる回っている内に時間がもったいないかなと思い、早くホテルに移動したくて結局タクシー乗り場で待ちました💦 

その後、タクシーは5分ちょっと待って来たので1泊目のブギスのホテルまで30分くらいで到着。お値段は$60でした。

ホテルに到着したのが17時半くらいだったので、部屋に荷物を入れてすぐに街にでました。

ホテルを出るとすぐにサルタン・モスク。

街を歩けば、一気にアラブやイスラムの雰囲気です。布地や宝石店などが立ち並んで、ローカルの方々もたくさん歩いています。異国情緒を楽しみながらブギスからリトルインディアの方へ移動し、本日の夕食のお店として『マドラスニューウッドランド』を目指します。

店員さんが、「ノースパイシー」と説明してくれたメニューでも「辛い!!」食べてみたかったビリヤーニはとっても辛い🔥 子供たちは辛くないどドーサというクレープのようなものだけ食べて、早々にお手上げ。

たくさん頼んでしまったので、大人はマンゴーラッシーも飲みながら頑張って食べていたけれど、口の中がずっとヒリヒリ味が分からなくなってリタイヤ( ;∀;) 結構残してしまいましたがごめんなさい。。  現地の味は本当に辛さが違いますね、未熟でした。 

帰りもぼちぼち歩いていたのですが、夜のリトルインディアは人が多すぎてびっくりしました。『ムスタファセンター』というシンガポール版ドンキと紹介されていたお店にも寄ったのですが、夜だからなのか2階以上は閉まっていて一階(やたら靴がぎゅうぎゅうに売られていました)だけ見て回って、タイガーバーム一つだけ買いました。前に並んでいたおじさん(ローカルか旅行客か謎)は大量に靴を買っていましたよ。

さて、治安も悪いかも…と心配もあり、後はホテルへ足早に帰りました。レストランや酒場などは本当にたくさんの人で賑わっていました。

シンガポール初めての食事は苦い思い出になりそうですが、これもまた経験☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました